落胆すれども絶望はせず!

9/8<日> ☁

白露の季節・・・草花に朝露が宿る頃
予てより覚悟していた加齢現象の最たる症状に立ち向かう破目になった

今年の夏の異常気象をやっとこさ凌いできたと思った途端のアクシデント・・・冷房依存と運動不足が心当たりで『腰部脊柱管狭窄症』という病名が医師の診断結果

今はもう落胆はすれども絶望はせず!の心境で腰痛に長期戦覚悟であれこれと
試行錯誤しながら対応中・・・

明日はGGの練習日・・・腰部固定帯を接着しての参加予定です

どうぞご心配なく!。 ♆
[PR]
by tadanori-y | 2013-09-08 13:29